読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議な第三惑星

ここは不思議な第三惑星

日記をいったいどこに書いたらいい

おそろしく放置していた

はてなははてダのころ使っていたが学校の事を書いたりしていて全部消したりしたな。そう、私は10年以上はてなユーザーなのだが、日記を書き続けたことがない。アンテナも放置。ブクマがおもしろいので使ってるくらいか。

そもそも日記をどこに書いていいかわからない。

性の事をおおっぴらに語りたい年齢でもない(Twitterでわりと書くが。ツイッターはうんこだから。Coccoみたいに言うけど。)

コンプライアンスがあるから会社の愚痴も書きたいけどあまり書けないし。

 

増田は書いたことがない

後から読み返したいタイプである。

 

メインのブログは日記カテゴリを作っているけど日記をあまり書いてない。

というか検索から流入してくるのに日記書いても誰にも読んでもらえない気がして。特定もされやすそう

そもそもスマホからの投稿が難儀なので日記を外でふいに書いたりできない。

 

でも日記ブログを作っても絶対更新しないだろうなあとか(複数運営にがて)

では、noteはどうか

長文を語りたいときはnoteにかいてみている。

こいつも書くことに向いてそうだが読んでもらえてる気がしない。

読んでもらいたいのか読んでもらわなくても吐き出して満足なのか微妙なところだ。

そもそも支離滅裂だしなあ。

ひとに言えないような日記はDAYONE使ってるし

(Dayoneは、アンドロイドアプリが出れば解決なのだが)

 

そこでアカウントは長年所持しているが日記は書いてないはてなブログ

外観にこだわったりせずにさっさと書ける

 

よく増田とかはてなブログの記事で「おいおい違うだろ」とか「それはアレだよ」みたいにいいたくなることがある。

 

自分の頭も整理も含めて書きたくなることがある。

でも外部のブログからはてなの記事に対する記事を書くのも、ひとりごといいながら池に石投げてる状態にしかなってない気がして、ヤバイやつじゃんって。

(しかもメインブログはトラバなしにしている)

 

というわけでトラバ用にあってもいいかな

もっとくだらないことを わけのわからないことを書いてもいいだろ

誰に何言われてもいいじゃないか

ということで久しぶりにこちらでも書いてみた。

というか、なにを思ったか自分のみ公開になっていた

過去記事もけさずにおいておこう

下書きを見たら、映画の感想を書くように準備していた。

忘れている。

映画の感想はFilmarksつかえや、と我ながら思った。

けっきょく感想なんてシェアするのがたのしいのだから。

 

アフィリエイターでも、みなさんたくさんブログやサイトを運営されているがすごいとしかいいようがない。

ツイッターですら複数アカウント運営が難しい。

よく人から、裏表がないといわれるが、ネット上でもたぶんそうなのだ。

キラキラ女子の私もできないし、ネナベもできない。